google.com, pub-9338667161300599, DIRECT, f08c47fec0942fa0

うしぶたカバ子の占い師絵日記

アラフィフパート主婦が老後の不安から稼ぐ占い師を目指す物語。 占い師の裏話や占い師になるためのノウハウも発信します。 (泰山流 四柱推命学会認定鑑定師)

うしぶたカバ子の占い師絵日記 イメージ画像

2024年06月

相変わらずクセの強い◯ ◯社員。モノの言い方が常にキツくて、言われる方は傷ついてしまう。で、少し言い過ぎたと思うのか、妙に馴れ馴れしく優しく話しかけてきたりする。なんや、言葉の暴力の後優しい言葉かけるなんて、、まるでDV男やん。また感情の起伏も激しかったりし
『激安スーパーのクセすご社員 その③』の画像

クセの強そうな社員さん。仕事はそれなりに早いかもですが、他の従業員にも同じスピードを求める人で。少しでも遅かったり、仕事を間違えたりしたらキツイ言葉と共に物に当たると言う最悪のタイプ。そんなんこっちはビクビクしてしまって、仕事出来ひんやん。。。みんな一生
『激安スーパーのクセすご社員 その②』の画像

末っ子から日傘をもらいました。もう、今年新しい日傘を買ったから要らないとの事で。なんと一万五千円もした日傘‼️え、、お母さんなんて毎年千円の日傘を愛用してるのに。。めっちゃ高級やーん😊早速使ってみると、まるで日陰にいるみたいな涼しさ。やっぱ高い日傘は違う
『占い師と宝塚記念』の画像

今回は少し昔、カバ子がスーパーでパートをしていた頃のお話です。スーパーの惣菜部門の人手が足りないという事で、手伝う事になりました。惣菜は色々覚える事が多く、最初は大変でしたが、周りのおばちゃんが皆いい人で毎日楽しく仕事していました。そんなある日の事。噂で
『激安スーパーのクセすご社員』の画像

またまたカバ子の子育て時代のお話です。インスタで、大人には見えないものが、赤ちゃんや小さな子供には見えてるんじゃないか?的な投稿がありました。赤ちゃんが誰も居ない所を見つめて笑っていたり、小さな子供が1人なのに誰かと喋っていたりするとか。そー言えば、うちの
『子育て時代 夜中の訪問者』の画像

↑このページのトップヘ